食品汚染物質・有害物質

近年、輸入食品ではアフラトキシンの問題、国産食品では放射能や加工工程におけるアクリルアミドの増加など、食の安全にかかわる問題が取り沙汰されることが多くなってきています。食品、製品の安全性と適法性の担保として、是非ご利用ください。

重金属類

試験項目 試験内容・方法 料金
(税別)
7,500円
カドミウム 7,000円
ヒ素 8,200円
水銀 8,500円
アンチモン 10,000円
スズ 7,000円
重金属(鉛として) 8,000円

放射性物質

放射能測定(Ge-D法)
試験内容・方法 ゲルマニウム半導体検出器:セシウム137、134など。
  • 検体量が少ない場合は、お問い合わせ下さい。
料金(税別) 12,000円

アクリルアミド

試験項目 試験内容・方法 料金
(税別)
アクリルアミド 25,000円

アフラトキシン

総アフラトキシン
試験内容・方法 HPLCによる分析です。アフラトキシンB1,B2,G1,G2個別、又は総量で提供致します。トウモロコシ、ナッツ、スパイスなどが対象になります。検体量は200g程度が必要になります。
料金(税別) 18,500円

ヒスタミン

試験項目 試験内容・方法 料金
(税別)
ヒスタミン 吸光光度法 15,700円

放射線照射検知

放射線照射検知(TL法)
試験内容・方法 海外では一般的に流通している放射線照射食品ですが、日本では輸入・販売が禁止されています。本検査は、香辛料などの食品を対象として、通知法(熱ルミネッセンス(TL)法)に従い実施します。
料金(税別) 55,000円

お電話でのご依頼・お問い合わせ

043-237-5676

受付時間:
平日9:00~17:00(土日祝日を除く)

WEBからのご依頼・お問い合わせ

お申し込みはこちらから

お問い合わせはこちら

PAGE
TOP